新宿の顧問弁護士なら岡本政明法律事務所

当事務所では、上場企業(東証プライム)からベンチャー企業まで広範囲、かつ、様々な業種の顧問業務をメインとしつつ、様々な事件に対応しております。

アーカイブ一覧はこちら

コラム - 202210のエントリ

 当事務所は、子どもとアーティストが一緒になって絵画を制作する「Kids=Artists」プロジェクトに協力しています。当プロジェクトは、町おこしも目的としており、現在は池袋を中心に行われています。株式会社サンシャインシティ、西武池袋本店、豊島区、株式会社パルコ 池袋店などが協力として名前を連ねています。
直近でも11月5日㈯にはイベントが開催される予定ですので、興味のある方は下記ウェブサイトをご覧ください。

Kids = Artists|STUDIO201 (kids-artist.jp)

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ:03-3341-1591

メールでのお問い合わせ:ご質問・お問い合わせの方はこちら

  • 閲覧 (3398)

「かっぱ寿司」と「はま寿司」の営業秘密漏洩事件で、元社長及びかっぱ寿司を運営するカッパ・クリエイト社が起訴されました。

 
この件で、当事務所の岡本直也弁護士が日本経済新聞より取材を受け、2022年10月22日付け日本経済新聞朝刊の「狙われる『営業秘密』」という記事にコメントが掲載されています。
岡本直也弁護士は営業秘密に関する書籍を出版するなど、営業秘密管理に関する多くの知見を有しておりますので、御高覧下さい。
 
 
【日本経済新聞の記事】
 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ:03-3341-1591

メールでのお問い合わせ:ご質問・お問い合わせの方はこちら

  • 閲覧 (3724)

 当事務所の岡本直也弁護士が株式会社金融財務研究会主催のセミナーで講師を務めます。

「『営業秘密』に関して会社が行っておかなければならないこと
〜『かっぱ寿司事件』『ソフトバンク事件』にみる具体的な対応策〜」
 
というタイトルです。詳細は下記をご覧ください。
 
 
先日、「かっぱ寿司」を運営する会社の代表取締役と従業員1名が逮捕され、起訴されるという事件が起こりました(会社も書類送検、起訴されています)。「かっぱ寿司」の代表取締役は元々「かっぱ寿司」の競業である「はま寿司」の運営会社の元取締役であり、「はま寿司」から「営業秘密」を不正に入手していたと報道されています。本セミナーでは、「かっぱ寿司事件」や「ソフトバンク事件」を題材に、ー社の営業秘密を侵害されないようにするための対策、△海里茲Δ併件に巻き込まれないようにする対策、実際に営業秘密侵害行為が発覚した場合の対応方法を中心に具体的に解説してまいりますので、是非ご参加ください。
 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ:03-3341-1591

メールでのお問い合わせ:ご質問・お問い合わせの方はこちら

  • 閲覧 (3479)

かっぱ寿司の元社長が逮捕された営業秘密持ち出し事件で、当事務所の岡本直也弁護士が日本経済新聞から取材を受けました。

取材の内容については、2022年10月7日付け日本経済新聞の朝刊に掲載されていますが、岡本直也弁護士は営業秘密に関する書籍を出版するなど、営業秘密管理に関して様々な知見を有しております。
法的見解についてコメントしておりますので、ご高覧ください。

【日本経済新聞の記事】
  「かっぱ寿司」元社長、多数の営業情報持ち出しか 逮捕から1週間: 日本経済新聞 (nikkei.com)

 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ:03-3341-1591

メールでのお問い合わせ:ご質問・お問い合わせの方はこちら

  • 閲覧 (3666)