1. HOME
  2. コラム
  3. 情報管理・不正競争
  4. 日本経済新聞の「ソフトバンク元社員に有罪判決 5G営業秘密持ち出し」という記事にコメントが掲載されました。

新宿の顧問弁護士なら岡本政明法律事務所

当事務所では、上場企業(東証プライム)からベンチャー企業まで広範囲、かつ、様々な業種の顧問業務をメインとしつつ、様々な事件に対応しております。

アーカイブ一覧はこちら

日本経済新聞の「ソフトバンク元社員に有罪判決 5G営業秘密持ち出し」という記事にコメントが掲載されました。

カテゴリ : 
情報管理・不正競争

楽天モバイル元従業員がソフトバンクから基地局(5G)の情報等を持ち出したとして起訴された事件で、東京地方裁判所は懲役2年(執行猶予4年)、罰金100万円の有罪判決を下しました。

この件で、当事務所の岡本直也弁護士が日本経済新聞より取材を受け、2022年12月10日付け日本経済新聞朝刊の「5G情報持ち出し地裁判決、ソフトバンク元社員有罪」という記事にコメントが掲載されています。
岡本直也弁護士は営業秘密に関する書籍を出版し、講演を行うなど、営業秘密管理に関する多くの知見を有しておりますので、営業秘密管理に興味のある方は気軽にご連絡ください。
  
【日本経済新聞の記事】

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ:03-3341-1591

メールでのお問い合わせ:ご質問・お問い合わせの方はこちら

  • 閲覧 (1718)