HOME  > 事業再生・倒産事件  > 事業再生・倒産事件

事業再生・倒産事件

当事務所所長が数多く破産管財人や民事再生の監督委員を務めていることもあり、破産申立や民事再生申立についても数多くの事件処理を行っております。

当事務所では、破産にするべきか、民事再生にするべきか或いはその他の方策があるのか、どのような処理をすれば良いのか迷っている会社に対し、日常的にアドバイスを行っております。また、大型病院の事案を扱った際には、解決の手順を含めて当該病院の実名入りで、企業再生支援機構のホームページに紹介されたこともあります。

また、当事務所は破産管財人の業務を熟知しておりますので、債権者として破産管財人と交渉を行う必要がある場合や破産管財人から否認権行使請求訴訟を提起されてしまった場合などには、当事務所が代理人を務めて有利な結果を導いた実績もあります。

不動産の任意売却などについても非常に多くの事件を取り扱っております。

 

カテゴリ「破産事件」も併せてご覧ください。